MOUMOON

男女2人組ユニットのMOUMOON

読み方は「ムームーン」です。
“柔らかい月”という意味で付けられたグループ名です。
女性1人、男性1人の2人組音楽ユニットで、2007年にメジャーデビューしました。

 

ボーカルであり作詞も担当するYUKA(ユカ)は現在27歳。
音楽以外には、ファッション面でも若い女性たちから注目されています。
以前からセンスがとてもいいと評判の彼女は、ファッション雑誌「JILLE」の中で連載ページを持っているほどです。

 

ギター、シンセサイザー、キーボード、作曲、アレンジ、プログラミングを担当しているMASAKIは現在35歳。
カエルの置き物をコレクションするのが好きなのに、生きている本物のカエルは苦手だそうです。

 

2人とも、親が音楽をやっているなど幼少期から音楽と関わりの深い家庭に育ちました。また、高校時代にアメリカに留学経験があるという共通点もあります。
そして、2人とも料理が得意だそうです。
YUKAはロシア料理のピロシキ(揚げギョウザのような料理)を作ることができて、MASAKIはカレーやパスタが得意です。

 

MOUMOONの楽曲はバラエティー番組、CM、映画、アニメ、ドラマ、などたいへん多くのタイアップになっています。
中でも資生堂のCMソングに起用された9枚目のシングル曲「CHU CHU」(チュッチュ)は、着うたフルウイークリーランキングで1位という快挙を達成しました。
ワクワク、ウキウキするような曲調は特に若い女の子たちを中心に大人気です。

男女2人組ユニットのMOUMOON関連ページ

今や国民的グループに成長した、嵐
コンサートのチケットがプラチナチケットといわれるグループの1つ、嵐。彼らは歌って踊るだけでなくトークのほうも達者。またドラマ、映画、舞台、バラエティな どでも幅広く活躍し、プライベートではそれぞれ意外な特技もあります。
エキゾチックな歌姫、中島美嘉
歌の実力だけでなく、日本人離れしたルックスや出身地・鹿児島県をネタにしたトークの面白さも魅力の中島美嘉。今や海外でも通用するトップシンガーに成長し、中 でも冬の定番曲「雪の華」は韓国でも多くの人々に愛されています。
渋谷のカリスマシンガー 加藤ミリヤ
10代の少女たちを中心に、音楽が支持されるだけでなくファッションリーダーでもある加藤ミリヤ。20代の大人の女性になった現在でも人気は衰えることなく、歌手の ほか服のブランドプロデュース、小説などにも才能を発揮しています。リアリティのある歌詞は多くの若い女性たちの共感を呼びます。
CMの女王とおトボケ兄さん EVERY LITTLE THING
気がつけば、すでに16年の活動歴となるEVERY LITTLE THING。メンバーはCMの最多契約社数を誇る持田香織(ボーカル)と、バラエティーで独特のキャラクターを発 揮している伊藤一朗(ギター)の2人です。多くの楽曲がドラマの主題歌となっています。
思わずため息をつくほどの歌唱力 BENI
アメリカ人と日本人のハーフとして生まれた彼女。曲中で紡がれる流暢な英語と、その歌唱力の高さ、そしてストレートな歌詞は、若い世代の目を引きつけます。雑誌のモデルとしても活躍する守備範囲の広さに、これからも注目が集まります。
バラードを歌わせたら随一 2AM
最近日本でデビューした、韓国出身のグループ・2AM。歌唱力は数いるK-POPアーティストの中でも抜きん出ており、バラードを歌わせると右に出るものはいないと称されるほどです。聞いていて心が落ち着く曲の数々に、あなたも虜になることでしょう。
「双子の兄」だけではない魅力 JUNO
JYJのメンバーの1人、キム・ジュンスの双子の兄として見られがちなJUNOですが、浜崎あゆみとコラボレーションした経験を持つなど、その歌唱力は確かなもの。兄としてではなく、JUNO本人として評価される日も近いでしょう。
女優、歌手、幅広い活躍「柴咲コウ」
女優としても、歌手としても、多くのファンを持つ柴咲コウ。まさに多才という言葉が似合う彼女ですが、なんと作詞までこなしてしまうそうです。底知れぬ実力を持つ彼女。今後も様々な活動を通して私たちを感動させてくれることでしょう。
今後の動向に注目!山下智久
ジャニーズ事務所に所属するアイドル、山下智久。俳優として、歌手として、様々な経験を経て、いまや多くのファンを得るに至りました。News脱退によるイメージダウンを、今後どう埋めていくのか、動向が気になるアーティストです。

ホーム RSS購読 サイトマップ